2013年08月10日

抱えることになるがです。。。




人気ブログランキングへ


店で遊ぶ子供らぁの会話を聞きよって、
どうにもガマン出来んと怒ることが
ようけあります。

最近は、小学生でも中学生でも
当たり前のように、相手に「死ね!」
いうて、言うたりします。
男の子やろうが女の子やろうがです。
「簡単に『死ね』とか言うもんやない!ちっ(怒った顔)
言うて、私自身、めっさ怒りますけんど、
子供らぁは、なんでそこまで私が怒りゆうか
分かってないがです。。。

「おい、暇やき今から○○の家に行って
 ○○イジめん?」
いうて、言いゆうがを聞いた時も、
めっさ怒りました。
普通に、何かで遊ぶように「イジメ」いう
言葉が出てくることに腹が立つがです。

こんな時、
(親御さんは、こんなこと言うがを
 平気で何も感じんとおるんやろうか・・・?)
いうていっつも思うがです。



駄菓子屋を始めた頃、
店の前に落ちてしもうた、お箸を
「ごめんよ、ソレ拾うてくれん?」
言うたら
「何で?」
言うて返ってきた時も唖然となったがです。

「思いやり」の欠けた子供が増えてしもうたんか。
けんど私自信も、こんまい頃は、そうやっかもしれん。
これからの成長過程で、学んでいくことなんか。

こんなやりとりの、たんびに
モヤモヤしたもんを抱えることになるがです。。。











だがしや まゆみ

を宜しくお願いいたします\(^▽^*)






人気ブログランキングへ
ぴかぴか(新しい)
高知県ブログランキング参加中!クジラをポチッとお願いします♪
ぴかぴか(新しい)



posted by はちきん店長 at 08:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「死ね」は難しいですね。私も小中学生の頃は皆でよくツッコミとして使っていましたし。

言う方も、言われる方も本当に命令した・されたとは思っていないわけで。「バカ」「アホ」の代わりに使われていますよね。

最近は言葉に対して過剰に反応し過ぎている気がしていて、それが過保護につながっている気もします。
だから、大人になって厳しい言葉を受けた程度でめげる気もします。

「死ね」という言葉の意味だけを考えると確かに「なんて言葉を!」となります。
しかし、その言葉はじゃれ合いであり、そんな言葉をふざけて言い合える、言ってもシャレになる(平気な)仲間がいたりする様子がほほえましく見えるときさえあります。

 何を発言するにも常にお互い気を使う人になってしまう気もしますし、気にし過ぎて自分の意見・言葉で話をしない人になってしまう気がします。
 ですので、難しいです。。

 乱暴な言葉も、相手と空気を読めて使えているうちは見ていていい気もします。

「イジメよう」と「(箸を拾う)何で?」は叱るべきです。

「イジメよう」は、学校や親にチクるのもありかと。
イジメられている子がもしかしたら、悩み、抜け出すきっかけを求めていたり、自殺を考えているかもしれません。

 自分の家まで来られてイジメられることを考えたら本当にその子にとって地獄ですし、逃げ場もなく追い詰められてしまいますから。
Posted by かわうそ at 2013年08月11日 13:26
いやあ、信じられない(驚)
単に「言葉の乱れ」だけだといいんですが・・・
「死ね」「いじめ」だけは絶対に駄目ですね!
私らが、まだ小さいとき、「死ね!」なんて言ったら、
親や先生が激怒して叱ってくれたもんですが・・・
Posted by on the hill at 2013年08月12日 21:19
かわうそ様

「死ね」って言われる言葉と、
「アホ・バカ」って言われる言葉では
重みが違うような気がするんです。
いくら、じゃれ合ってても、私自身は
自分の子供に「簡単に言ってはいけない言葉」
として教えると思います。

言葉ってホントに難しいけれど、
(こういう事、言っていいのかな?)
って気を使うことが、気を使い過ぎて自分の
意見が言えない人になってしまうのとは
違うと思うんです。
乱暴な言葉が氾濫して、それらを当たり前のように
相手に投げかけることの方が、自分の言葉で話しを
していないようにも思えます。

ただ「思いやり」のある子に、みんながなって
欲しいだけなんですけどね・・・
言葉って、ホント難しいです(>_<)
Posted by まゆみ at 2013年08月14日 11:22
on the hill様

多分なんですけど、家や学校では
使わないようにしてるんじゃないかと
思うんです。

駄菓子屋って、そのどちらの領域にも入っていなくて、
子供たちが「素」になる場所なんだと実感します。
「お宅の子、こんな事言ってますよ?」
って言ったところで、
「ウチの子に限って、そんな・・・ありえません!」
って言われるのがオチなんです。

ホント・・・
親御さんや先生に、この子たちの「素」の部分を
こっそり見ていただきたい。
いつも思います。。。
Posted by まゆみ at 2013年08月14日 11:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: